読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテるカラダの作り方

時間がなくても理想の身体になりたい。そんなあなたのためのトレーニング、栄養戦略、サプリメント、器具を紹介します!

身体作りの強い味方!胃腸を助けてくれるサプリメント!

こんにちは!シトルリンです!

 

今日は身体作りと胃腸の話です。

この二つはあまり関係のないように見えますが、実はとんでもなく関係があります!

 

 

だって考えてもみてください。

 

あなたがせっかく自分を厳しく追い込んでトレーニングをしてたっぷりとたんぱく質を摂取しても、それが自分の体にならず便として、時には腹痛を伴って、さよならなんてあまりにも寂しすぎますよね?

 

かくいう私も胃腸に関してはとても強いとは言えません。

でも、どうにかしてたんぱく質をしっかり吸収したいですよね。

 

そんなときにおすすめのサプリメント?を今日は4つ紹介していきます。

 

エビオス錠

f:id:citrulline08:20170129224826j:plain

胃腸の強い味方といえばこちらのエビオスです。

私も毎食後に必ずこちらを飲んでいます。

 

アサヒフードのこちらの製品ですが、ビール酵母からできています。

このビール酵母はビタミン、ミネラル、アミノ酸をバランスよくふんだんに含みます。

 

 

この40種類にも及ぶ栄養素達が胃腸の調子を整えてくれるのです。

 

このエビオスは筋トレ関係なく、どなたでも胃腸の調子を整えるために飲むことをおすすめします!

 

 

②新ビオフェルミンS

f:id:citrulline08:20170129225036j:plain

 

ヨーグルトでおなじみ乳酸菌ですが、お腹の調子を整えてくれる良いやつです。

 

お腹をくだしやすい人も、便秘になりやすい人も、結局腸の調子が悪いという点では実は共通しているんです。

それを整えてくれるのが乳酸菌です。

 

(ここで豆知識ですが、乳酸菌は生きていようが、死んでいようがしっかり腸の調子は整えてくれます。

簡単に言うと、その菌が乳酸菌であることが大切で、その菌を乳酸菌だと認識することで腸に良い作用が働きます。

生きたまま腸に届く乳酸菌というフレーズを良く効きますが、実は死んでいてもいいんですね。)

 

①と②を両方飲むことでより乳酸菌の効果を期待できます。

 

食物繊維

f:id:citrulline08:20170129225210j:plain

 

食物繊維には不溶性と水溶性があります。

多くの食物繊維サプリメントは水溶性の難消化性デキストリンが配合されています。

画像のBULK SPORTSのFIBERにはこれに加えイヌリンが含まれています。

 

水溶性食物繊維には血糖値の上昇を防ぐ作用、

不溶性食物繊維には排便促進作用があります。

またどちらの食物繊維にも腸内の善玉菌を増やす効果、肥満を防ぐ効果があります。

 

ですので、こちらも筋トレ関係なく、食事と一緒に摂取することで、

脂肪をつきにくくする、腸の調子がよくなるなどの効果を期待できます。

 

 

④グルタミン

f:id:citrulline08:20170129225354j:plain

 

最後に紹介するのがグルタミンです。

グルタミンは怪我や病気に立ち向かったり、免疫を高めてくれたり、腸の働きを高めてくれるといった働きがあります。

 

グルタミンはトレーニー以外の方はわざわざ摂取することはないと思います。

しかし、ハードなトレーニングをする方はぜひ摂取していただきたいアミノ酸の一つです。

 

トレーニング後はどうしても身体の免疫機能は低下してしまいますので、これを飲んで身体の働きを高めていきましょう。

 

 

ごちゃごちゃしてしまいましたが、以上4つが胃腸の働きを高めてくれるサプリメントでした!

特に①~③を摂取するだけで劇的に変わると思いますのでぜひ積極的にとりましょう!

シトルリンでした!